2017年6月21日水曜日

Teton Bros. - Scramblimg Short



優れた撥水機能をもった薄手のソフトシェル生地ショーツ。
今季より生地変更に撥水性がかなりUP。
急な雨に降られても、内部の濡れを防いでくれます。

丈はやや短めですが、強度的にも安心感のある生地はトレイルランニングだけでなくハイキング用途にも十分向いています。 

iPhoneサイズのフロントポケット

ウインドジャケットや行動食など小物の携行に便利なメッシュポケット

ヒップ部分は高強度素材に切り替えています。

メンズのパワーウールトランクスも今季分が入荷しています。
ご紹介が遅くなったのはロゴ刺繍の位置が変更になっていたため。。
写真撮りなおしました。




各商品の詳細とWebからのお買い物はこちら


どうぞよろしくお願いいたします。





2017年6月17日土曜日

Trail Bum - LW Drift Jacket



素肌にも快適な触り心地で、透湿性にも優れるPERTEX EQUILIBRIUM生地で作られたウインドジャケット。
ジッパー付きハンドポケットが2つついて、フルジップフードパーカ仕様という事を考慮すれば140gという重量は十分に軽量。
シンプルでクラシカル、またアウトドア・スポーツアパレルにありがちな大きなロゴも見当たらないため、タウンでも使いやすいデザインです。


商品の詳細とWebからのお買い物はこちら


どうぞよろしくお願いいたします。





2017年6月16日金曜日

hari mari - SCOUTS, FIELDS レザービーチサンダル

sokitさん(@sokit_jp)がシェアした投稿 -




Hari Mari - Flip Flops

ヌバックレザーのビーチサンダル、今季入荷分をWeb StoreにUPしました。
今季はSCOUTSというナイロンストラップモデルを中心にセレクト。
これ、メンズモデルは内側にフォームが入っていて低反発まくらのような肌ざわり。

レザーのサンダルって、足に馴染むまでは靴擦れ我慢しながら履くようなイメージの方もいらっしゃると思います。
実際に硬い革のサンダルは血だらけになったりしますよね。。

Hari Mariは全てのモデルの鼻緒に柔らかな形状記憶素材を使用。
一見平面のようでいて足の裏がフィットするように立体的に成形されており、シンプルでスマートなルックスから想像を超える履き心地を提供してくれます。

ぜひ店頭でお試し下さい。


各商品の詳細とWebからのお買い物はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。


2017年6月10日土曜日

Trail Bum S/S Tee & Shorts


Trail Bum (トレイルバム)、
当店のお客様は既にご存知の方も多いと思いますが、
Highland Designs 監修、ULの理念を引き継ぐ日本発のブランドです。

こちらで紹介する事ができずにおりましたが、パック類は以前から少し扱っておりました。
今季より、ウルトラライトという括りにこだわらず様々な方に取り入れて頂けるようなアパレルが増えており、当店でも何点かセレクトしています。
特にプリントTeeのアートワークは素敵です。


Better Shorts
速乾性と強度のバランスがハイカーに適したサプレックスナイロンのショーツです。
スタイルとしてはオーソドックスですが、汗のたまりやすい腰部分をメッシュ生地で切り替えたり、ポケットの裏地を一部メッシュで切り替えることで通気性・水抜けを向上させたりといった工夫がなされています。
豊富なポケットはトラベルショーツとしても重宝しそう。
川遊びでドボンしても大丈夫です。








Coolmax Print tee "Ryosuke Kawato in PCT"
イラストレーターであり、PCT(パシフィック・クレスト・トレイル)スルーハイカーでもある"河戸 良佑"さんの作品をプリント。
ボディは着心地、見た目共に普通のTシャツのようですが、実は毛管作用を利用した吸水速乾機能を持つクールマックス糸で作られています。

Drakesbad Guest Ranch


Paradise Valley Cafe




Coolmax Print tee "STOMACHACHE"
NOBUE MIYAZAKI & TOMOE MIYAZAKIの姉妹で幅広く活躍されている人気イラストユニット"STOMACHACHE"の作品をプリントしています。
ボディは上と同じく速乾ボディで、外遊びにも。

Heads Up


Just Walk




Organic Cotton Print tee "Ryosuke Kawato in PCT"
上で紹介した河戸 良佑さんのプリントをこちらはホワイトのオーガニックコットンボディにプリント。デイリーユースに。




各商品の詳細とWebからのお買い物はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。



2017年5月31日水曜日

2017年6月の営業案内


いつも当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。


6月の店舗休業日・短縮営業日のご案内です。


6/ 1(木) 休み
6/ 4(日) 休み
6/ 5(月) 休み
6/ 8(木) 休み
6/13(火) 休み
6/15(木) 休み
6/20(火) 休み
6/22(木) 休み
6/24(土) 12:00 - 18:00 営業
6/28(水) 休み
6/29(木) 休み

上記以外は通常営業 (12:00 - 19:30) となります。
予定の変更などがあった場合には、随時変更させて頂きます。

当日の営業確認はお電話でどうぞ。
取扱商品・その他のお問い合わせはWeb Storeのお問い合わせフォームよりお願いします。

TEL:03-3994-3822
※お客様がいらっしゃる場合、また一時的に外出している場合など営業時間内でも電話に出られない事がございます。

2017年4月28日金曜日

2017年5月の営業案内


いつも当店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。


5月の店舗休業日・短縮営業日のご案内です。


5/ 2(火) 12:00-19:00 営業
5/ 3(水)ー5/7(日) 休み*
5/ 9(火) 休み
5/11(木) 休み
5/13(土) 15:00-19:30 営業
5/16(火) 休み
5/18(木) 休み
5/23(火) 休み
5/25(木) 休み
5/30(火) 休み

*GW期間は店舗は休業いたしますが、Web Storeご注文分は日によって発送いたします。お急ぎの場合はお問い合わせ下さい。

上記以外は通常営業 (12:00 - 19:30) となります。
予定の変更などがあった場合には、随時変更させて頂きます。

当日の営業確認はお電話でどうぞ。
取扱商品・その他のお問い合わせはWeb Storeのお問い合わせフォームよりお願いします。

TEL:03-3994-3822
※お客様がいらっしゃる場合、また用事で一時的に外出している場合など営業時間内でも電話に出られない事がございます。

2017年4月18日火曜日

4/15 出張シノギングでハンモック体験


先週末土曜日はお店を休ませて頂き、アクシーズクインさんとの共同イベント"出張シノギング"へ5名のお客様と行ってきました。

JR高尾駅に集合し、満員のバスで裏高尾へ。

アクシーズクインの柳谷さんに、コンパスの使い方、地図の読み方を簡単にレクチャーして頂き、バリエーションルートで登っていきます。
高尾のバリエーションの歩き方や、シノギングで使える木の話など伺いながら、少し登ればもう本日の目的地であるハンモックの森に到着。

早速ハンモックの張り方を教えて頂き、各自でやってみる。

アクシーズクインのイベントなのでハンモックは当然EXPEDの製品。
主力のトラベルハンモックシリーズは、バックパックに気軽に追加できる収納サイズです。

そのままハンモックに寝ると、時期的にまだ背中側を風が通って肌寒い。
そこで、用意して頂いたエアマットを下にひいてみると確かに暖かく快適に。

思っていた以上に張るのは簡単で、木に巻いて結ぶだけで設営完了。

タープを一緒に張る応用編も実演。

目が勝手に閉じてしまう快適さです。

山で寝転がって見上げるというのは昼間なかなかやらないと思いますが、ハンモックに寝て見上げたら上の方で桜が咲いているのを発見してちょっと得した気分に。

各自ハンモックで食事をとったり、お酒を飲んだり。
ちょうど通り雨もあって、ツユハラヒを試したり。
結局4時間ほどのんびりと過ごして下山。

下りはちょっと危ないところで細引きを使用。
地図読みとハンモックの使い方だけでなく、ハンモックで楽しむためにはどうするのか、ということを登り下り通して教えて頂きました。

おまけで高尾駅前の居酒屋で反省会も開催。
ご参加頂いた皆様も楽しんで頂けたと思います。


山でハンモックというのは僕自身初めてだったのですが、これは病みつきになる快適さですね。一人でも友人や家族とも楽しめるアイテムです。
すっかり参加者の一人みたいに楽しませてもらいました。


イベントの詳細はアクシーズクインのblogにて。

アクシーズクインのお二人、そしてご参加頂いた皆様、ありがとうございました!!



2017年4月10日月曜日

RIDGE MOUNTAIN GEAR - Travel Pouch Plus Special Edition X-PAC White



sokit オープン5周年を記念し特別に製作して頂いたX-PACホワイトバージョンのトラベルポーチ。
今まで白がなかったのが不思議な位しっくるとくる配色です。
完全にモノトーンな組み合わせが、かえって存在を引き立てている気がします。
コーディネートにも映える色なので、ぜひ普段から積極的に使って下さい。

一番先頭の写真の中身です。
小さめのウォレット、スマートフォン、ハンカチor手ぬぐい、ポケットティッシュ、おやつ、日焼け止めを入れてみて、程よい感じでしょうか。


カバンの中からもさっと取り出せる便利なハンドル

両サイドで長さ調整ができるショルダーストラップタフが付属します


ポーチのサイズはキッズバッグとしても程よい感じ。
写真の通り付属のストラップタフでは少し長いので、お子様用に短めのストラップを別でご用意頂くと良いと思います。


商品の詳細はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。


▼5/9追記

5/13(土) 15時より店頭限定にて再販売いたします。
都合によりご予約を承ることはできません。
5/15(月)以降、当日に限りお取り置きは承ります。
ご希望の方はご来店前にお電話下さい。





2017年4月2日日曜日

883Designs - ライトサコッシュ



当店別注で制作して頂いたライトサコッシュです。

その前に、
唐突ですがおかげさまで3月でオープンしてから5周年となりました。
いつもご利用頂いている皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

一つの節目と考えていた年に店舗を移転し、今後はさらに幅を広げて提案できればと思っておりますが、思いばかりがつのり、体は全くついていっていなかったようです(笑)
なにせバタバタでリアルタイムでお知らせすることも出来ませんでした。。


さて、こちらのバッグ、以前から製作をお願いしようと考えておりましたが、なかなかタイミングというかきっかけがつかめずで話を進められていなかったのです。
今回5周年記念ということもありますし、何かいつもと違う製品を用意したいなということで、883designsさんに改めてお願いし製作頂きました。


店主は展示会バッグとして大変重宝しています。
A4クリアファイルがすっぽりと収まる絶妙なサイズで、展示会を1日回ってカタログを持ち帰るのにぴったりなんです。
強度重視である程度しっかりとしたナイロンを使っているためウルトラライトとは言えませんが、そこまで気にしない方であればデイリーユースだけでなく、簡易スタッフバッグ兼移動用バッグだったりと山でもご利用頂けるでしょう。

ベースとなるのは自転車レースの補給で使われている本当にシンプルな元祖サコッシュ。
ストラップはそのままの長さなら斜め掛けできますが、自分で結んで長さを調整し、少し短くしてトートバッグのように肩掛けにしたり、もっと短くして手持ちにしたりといった使い方ができます。
店主のイメージとしては、ストラップを伸ばせばショルダーにもなるトートといった感じ。
ナイロンならキャンバス生地より軽いしかさばらず、綿の薄手エコバッグよりも強い。
電車でも車でも乗り物で移動するなら、さっと膝の上や助手席に置くこともできる、こういったバッグがやはり便利です。

最近はちょっと出かける時はもっぱらこれ。
結構使えるヤツです。









商品の詳細とWebからのお買い物はこちら


どうぞよろしくお願いいたします。